引っ越し時に必要な手続き

このエントリーをはてなブックマークに追加   

引っ越し時に必要な手続き記事一覧

転居手続きのやり方

【転居手続きとは?】引越しと言えば人生の中で大きなイベントの一つであり、引越し準備等に追われて大忙しとなります。しかし、引越しをする際に忘れてはいけない事として、「転居届」と呼ばれる書類手続きが必要です。間違えやすいのですが、「転居手続き」は同じ市区町村に引っ越す場合の手続きであり、他府県に引越しす...

≫続きを読む

 

転入届の手続きの方法が簡単にわかる!

【転入届とは?】引越しの際に重要な事として、荷作りや近所への挨拶等も重要ですが市役所への届出は必ず忘れてはいけません。基本的に別の市区町村に引越しをする場合は市役所・区役所に「転入届」という書類を引越し後14日以内に提出しなければなりません。14日と言えば約2週間なので時間はたっぷりありますが、引越...

≫続きを読む

 

引越しの手続きを役所で行う場合何をするべき?

【役所でする引越しの手続き】人生における大きなイベントと言えば「引越し」が挙げられます。引越し理由は様々であり、都会の学校や会社に勤めるために引越しをする人、転勤等で住んでいる所から離れる人、もしくは別の所に住んでいる息子夫婦から一緒に住もうと提案されて引越しする親御さんもいます。しかし、基本的に人...

≫続きを読む

 

引っ越し時の転居届はどうしたらいい?

【同じ市区町村で引越しする場合】引越しと言えば人生において大きなイベントの一つですが、中には一時的に引越しするだけの人もいます。例として、家が災害等で住めなくなり、同じ市区町村に住んでいる親戚の家へ一時的に避難する場合、もしくは家を建て替えている間は同じ市区町村のマンションに仮住まいする等、引越し理...

≫続きを読む

 

婚姻届けのもらい方は?

【婚姻届とは?】「婚姻届」と聞くとどのようなイメージがあるでしょうか。婚姻届は一般的に「赤の他人」である男女がお互いに惹かれ合い、共に将来を誓い合った事を証明するために市役所に出す届出です。この「婚姻届はどこで貰えば良いのか?」については市役所となります。ところが、市役所と言えば24時間365日空い...

≫続きを読む

 

住民票の簡単な移動方法!

【住民票の移動と戸籍との違い】住民票というのは言葉通り、日本において市区町村ごとに作成される住民に関するデータを記録した物です。ここで間違えやすいのですが、住民票は戸籍とはまた違っており、戸籍は世帯主とその家族を示した物(例として夫と妻、もしくは両親と子供と一緒に住んでいるという家族単位で一つ)であ...

≫続きを読む

 

転出証明書の簡単な貰い方!

【引越しするなら手続きが役所へ必要です】引越しとは人生における大きなイベントの一つであり、初めて引越しをする人はなれない引越し作業に追われて大変かもしれません。しかし、引越しで忘れてはいけない事として旧居での近所へ引越しするという挨拶、引越し業者との引越しについての打ち合わせもありますが、引越し元と...

≫続きを読む

 

転出届は郵送でもOK!その方法とは?

【転出届は郵送でもできるって本当?】引越しは人生においてちょっとした忙しいイベントの一つです。旧居となる家の近所への挨拶回りや、引越し業者様との打ち合わせもありますのでともかく忙しくて猫の手も借りたいほどです。しかし、引越しで忘れてはいけないのが引越し元となる市区町村へ「引越しします」と言う事を示す...

≫続きを読む

 

簡単に分かる住民票の移し方!

【住民票とは?戸籍とは違うのか?】「住民票」というのはその市区町村内の住民一人一人、個人単位の住民データの事です。よく戸籍と間違いやすいのですが、戸籍は「家族単位の住民データ」であるため、「住民票」とはまったくの別物です。この「住民票」ですが、実は引越しをするときには「住民票」を移動させなければなり...

≫続きを読む

 

簡単に分かる戸籍変更の手続き方法!

【戸籍の変更とは?】普段我々が住んでいる市区町村では市役所・区役所・町役場、村役場といったお役所が住民のデータを管理しています。役所では市民課(表記次第では住民課という名称だったりする事もあります)は「どこに誰が住んでいて、何人家族なのか?」を正確に把握しておく仕事をしておりますので、人口の多い都心...

≫続きを読む

 

誰でも分かる住民異動届の書き方

【住民異動届とは?】「住民異動届」という言葉はご存知でしょうか?おそらく人によってタイミングが違いますし、機会があるかわかりませんが、「住民異動届」は引越しの際に提出する事が多いです。そのため、人によっては早い段階からこの「住民異動届」を書くことになったり、引越しで初めて「住民異動届」を書く人もいる...

≫続きを読む

 

転出届・転入届の違いと手続き方法

「転出届と転入届の違い」今まで住んでいた場所から、新たな新居へ引っ越しをする際に、住民票を移す手続きを転居届と呼びます。転居届けは、他の市や市町村に引っ越しをする場合のみ提出します。同一市町村内での引っ越しは、転居届となるので注意をしましょう。一方、転入届は、引っ越しをした新しい市町村へ住民票を移す...

≫続きを読む

 

住民票を移すときの世帯主はどうしたら良い?

住民票を移すときの世帯主の欄は、状況や環境によって書き方が異なります。転出届や転入届の用紙に記載が求められる世帯主の意味について、まずは理解を深めていきましょう。世帯主とは、一緒に暮らしている人たちの生計を維持している人を指し示します。また、生活を支える者の代表として、社会通念上妥当と認められる者が...

≫続きを読む

 

住民票の移動を代理で行って貰う方法!

「代理申請が行える住民票手続きとは」本人が何らかの理由により住民票移動の手続きが行えない場合は、代理人による申請を行うことが出来ます。基本的には、市町村区外へ引っ越しをする転出届、市町村区内へ引っ越しをする転居届、引っ越し後の転入届全てにおいて、代理人でも申請は可能です。

≫続きを読む

 

住民票・転入届の手続きで気をつけたいポイント

【住民票の移動】引越しをする時というのは引越し業者との打ち合わせや新居に荷物を運び込む準備、旧居の近所に引越しの挨拶回りもありますのでとても大忙しです。そして、新居に引越しが完了して一安心…と思っていたら「役所への重要な手続きを忘れていた!」と言う事もあります。基本的には新居への引越しを完了したら、...

≫続きを読む

 

転居する際に住民票を移す方法

【転居の時に住民票を移す必要性はある?】引越しとは今まで住んでいた場所を離れて新しい住まいでの生活が始まるため、引越しは人生における大きなイベントの一つでもあるのです。とはいえ、引越しは準備も大変ですが役所への届出も必要です。役所のお仕事には「管轄内に住んでいる人の名前・住所・家族構成等を正しく把握...

≫続きを読む

 

転入届を出すのは代理人でもOK?その方法とは?

【代理人とは?】「代理人」は「自分に関わる契約・手続き等の行為を代わって行ってくれる身内や他人の事」です。スポーツの契約や裁判でも代理人を立てる事は多いのですが、身近に代理人を立てるケースとしてはやはり役所への届出である事が機会としてはあるでしょう。代理人を立てる理由としては様々ですが「忙しくて本当...

≫続きを読む

 

引っ越しに必要な書類をご紹介します!

引っ越しに必要な書類とは?引っ越しをする際に忘れてはいけないのが、住所の変更などに伴うさまざまな書類手続きです。これらの手続きは、大まかに言うと@役所関係、Aライフライン(日常生活に必要なインフラ設備のこと)関係、Bその他、に分類できます。

≫続きを読む

 

転勤する際に住民票はどうしたら良い?

転勤と住民票の異動について引っ越しを伴う転勤が決まった場合、さまざまな準備が必要で大変だと思います。悩むことのひとつが、住民票をどうしたら良いかということ。結論から言うと、原則的に住民票の異動(移動)は必要です。怠った場合は過料(罰則)を受ける可能性もあるので注意しましょう。

≫続きを読む

 

転出届を出すのは代理でもOK?

【引っ越しの際には住民票の異動(移動)を忘れずに】引っ越しをする際には、引っ越し業者の手配や荷造りなど、やらなければならないことがたくさんありますね。そんな中で忘れてはならないのが、住民票の異動(移動)です。住民票の異動(移動)に必要な書類は、同じ市区町村内で引っ越しする場合と異なる市区町村へ引っ越...

≫続きを読む

 

市内の引越しの手続きで絶対にやっておくべきこと

【同じ市区町村内の引越し】引越しと言えば遠い場所に引越しする、というイメージがあります。しかし、人によっては同じ市区町村内での引越しを行う人もいます。例えば、同じ市区町村内で別々に暮らしている家族がいる場合に、どちらかの家族がもう片方の家族と一緒に暮らす事になったりしたりする事だってあります。もちろ...

≫続きを読む

 

住民票の転出手続きの方法はどうしたら良い?

【転出手続きとは?】違う市区町村へ引越しする場合、役所へは必要な手続きとして「転出届」という書類を提出する手続きがあります。もしも転出届を出さないと、引越しをしても引越した人、引越し元となる地域の役所、引越し先の地域の役所が困る事になります。・引越しする人:「転出届」を提出しないと引越し元に住み続け...

≫続きを読む

 

転居届の手続き方法

【転居届について】引越しをする際に役所へ提出する書類は「転居」「転出」「転入」の届けがありますが、これはそれぞれ提出する状況が異なるために3種類に分かれております。・転居届は、同じ市区町村内での引越し際に、今住んでいる市区町村の役所へ提出する。・転出届は、違う市区町村へ引越しする際に、今住んでいる(...

≫続きを読む

 

引越しの転入届はどうしたら良い?

【転入届の提出について】人によっては初めての引越しで慣れないかもしれませんが、今まで住んでいた場所とは違う市区町村へ引越しした場合に必要となる手続きとして、引越し先の役所に「転入届」という書類を提出する必要性があります。この「転入届」は「どうして出さなければならないのか?絶対に提出しなければならない...

≫続きを読む

 

住民票を移すにはどうしたら良い?

【住民票の異動とは?】「住民票」とは、その地域住んでいる住民一人一人を個別で管理するためのデータです。よく戸籍と間違えられやすいのですが、戸籍は「家族単位(世帯主とその配偶者、子供等)」で管理される家族単位でのデータです。ただし、引越しの際は戸籍を異動させる必要性はありません。しかし、「住民票」の異...

≫続きを読む

 

転入届に必要な書類とは?

【転入届について】「転入届」とは引越しをした際に引越し先となる市区町村の役所へ提出する書類であり、「この住所に引越ししてきた○○(一家)です。」という正式な届けとなります。一般的に役所のお仕事として重要なのが住民情報の管理があり、「どこに誰が住んでいるのか?」を正確に把握していなければなりません。も...

≫続きを読む

 

住民票の変更を代理で行う方法

【住民票の異動は引越しするなら必須!】引越しの際に必ず役所で手続きをして異動しなければならないものが「住民票」です。「住民票」には基本的に「住民の名前・住所・生年月日」といった基本的な個人情報を始め、「住民となった日」や「転入と転出届を出した日」、「世帯主様情報」、「以前住んでいた場所があるなら前住...

≫続きを読む

 

離婚時の住民票の移動はどうしたら良い?

【離婚時の対応】人は結婚をしても何らかの不和や理由によって、やむを得ず離婚する事があります。離婚の時はともかく色々と協議する事もあり、とても揉めたりする事もありますが、どんな過程や結果となっても役所へ離婚届の提出が必須です。離婚する場合と言うのは役所から見れば住民情報に変更が起きることであるため、「...

≫続きを読む

 

転居届の手続きを代理人に任せる方法

【転居届とは?】「転居届」とは同じ市区町村内での引越しをする際に、役所へ届け出る書類です。引越しと言っても様々なケースがあり、中には「親子で同じ市内に別々で暮らしていたが、親が子供の家で一緒に暮らす事になった」「家が災害等で住めなくなってしまい、同じ市内の親戚の家に住む場合」等で、生活の拠点が変わる...

≫続きを読む

 

転出証明書の発行方法

【転出証明書とは?】引越しにおいて、住所が変わる以上は必ず役所への届けが必要であり、届けをしないと引越しをしても「そこには誰も住んでいない」状態になってしまいます。特に違う市区町村へ引越しする場合の手続きをしっかり行わないと、すぐに追い出されたりすると言う事はありませんが、後々の手続きや過料(手続き...

≫続きを読む

 

転居届を郵送で済ませることはできるの?

【同じ市区町村内でも引越しをする時は役所へ申請が必要】結論から言えば転居届は郵送で済ませることはできません。人生における大きなイベントの一つである「引越し」ですが、初めての人は慣れない引越し作業で四苦八苦する事になるでしょう。しかし、忘れてはいけない手続きが役所への手続きであり、怠ってしまうと後で過...

≫続きを読む

 

住民票の移動を郵送で行う方法

【住民票の異動】引越しの際に異動させなければならないものとして、住民票の異動があります。住民票を異動させなければ、引越しが完了しても書類上では前の住所に住んだままであり、引越し先の住所には「誰も住んでいません」状態となってしまいます。そのため、役所からの重要なお知らせが旧居に届いてしまいますし、申請...

≫続きを読む

 

住民票の世帯主変更方法を分かりやすく解説します!

【世帯って何?】よく「世帯(所帯)」という言葉を色々な形で聞く事があると思います。例えば「世帯をかまえる」「世帯をもつ」という形で聞く事になる事が多いと思いますが、住民票においてはまた違った意味を持っております。住民票における「世帯」というのは辞書などでは「世帯とは家族という形で見て、生活を営む人の...

≫続きを読む

 

住民票を移すときに必要になることは?

【住民票を異動する際に必要になる事】住民票とはその地域に住んでいる住民一人一人に当てられる管理データのようなものであり、戸籍とはまた違った住民情報なのです。住民票には様々な情報が記載されており、「住民の氏名、生年月日、住民となった日」だけではなく、本籍地や前の住所の情報も記載された個人情報が詰まって...

≫続きを読む

 

転入届は土日に移すこともできるの?

【転入届とは?】引越しをする際に重要な手続きとして役所への届出は必須であり、義務となります。引越しの際には転居・転出・転入届の3種類があり、それぞれ以下のような違いがあります。・転居届:同じ市区町村内での引越しをした際に、引越し完了後14日以内に管轄の役所へ提出する。・転出届:今まで住んでいる所とは...

≫続きを読む

 

市内の引っ越しで住民票は出すべきなの?

【同じ市内での引越し】人生において大きなイベントの一つでもある引越しですが、全ての人が全く見知らぬ土地へ行く引越しをするわけではありません。中には同じ市内で引越しをする人、つまり転居をする方も要るのです。例としては同じ市内で別々に住んでいた親子が、片方の家に合流する場合、または「今住んでいる家を売る...

≫続きを読む

 

住民票の移転はどうしたらいい?

【住民票の異動】「住民票」とはその自治体に住んでいる住民一人一人のデータであり、氏名・生年月日・本籍地といった重要な情報が沢山記載されております。そして、住民票は時に異動させなければならない事もありますが、一方で異動させる必要性がない事もあり、「こういう時は異動させるべきなのか?」について今回はご紹...

≫続きを読む

 

引っ越しする際に本籍はどうしたら良い?

引越しをした時って色々手続きがあって何をどうしたらいいのかわからなくなってきますよね?頻繁に引越ししているわけでもないので戸籍や住民票などをどうすればいいのかわからないのも当たり前です。なので何を手続きすればいいのか事前に確認しておくのが大切です。

≫続きを読む

 

住所変更に必要なものは一体なに?

【引越しで住所変更は必要か?】人生における大きなイベントとして「引越し」はやはり一大イベントとなります。引越しの準備も大変ですが、近所へのお世話になっていた方々へ挨拶周りをしなければなりませんし、引越しの時に大きな助けとなる引越し業者様とも打ち合わせをしなければなりません。しかし、なによりも忘れては...

≫続きを読む

 

住民票が取れる場所は一体どこ?

【住民票が必要になった時、どこで貰えるの?】人によっては様々な事で住民票が必要になる事があります。例えば、会社から住民票記載事項証明書を提出するように言われる事もありますし、運転免許証を取得する時も本籍記載の住民票の写しが求められます。なお、会社に住民票記載事項証明書の提出を求められる事に疑問を感じ...

≫続きを読む

 

大阪市の住民票の移動の仕方

【住民票の異動とは?】人生における引越しですが、ともかく色々とやるべき事が多いです。今までお世話になった近所の方への挨拶回り、引越し先に持っていく荷物の準備や引越し業者様との打ち合わせ等、ともかくやるべき事が山積みです。しかし、何よりも引越しの際に忘れてはいけないのが「住民票の異動」です。住民票とは...

≫続きを読む

 

駐車場の解約の仕方をわかりやすく解説します!

【駐車場を借りているけど引越しする時はどうする?】マイカーを持っている方は、人によっては外の駐車場を借りている方もいるでしょう。住まいによってはガレージが無かったり、最近はセカンドカーを持っている人もいらっしゃいますので、外部の駐車場を借りる方は多いでしょう。このように駐車場を借りる場合、大抵の場合...

≫続きを読む

 

賃貸退去手続きの方法をわかりやすく解説します!

【賃貸物件から退去する時の手続きってどうすればいいの?】引越し等で今まで住んでいた場所から離れるのは少し寂しい気分にもなりますが、新しい住まいに向かうためにもきちんと引越しの準備をしていかなければなりません。引越しの際にやるべき事はとても多く、例えば違う市区町村へ引越しする場合は役所へ転出の届出をし...

≫続きを読む

 

賃貸解約手続きの方法とは?

【賃貸を解約する時は手続きが必要?】引越しの時と言うのはやるべき事が多く、役所への手続きや引越し業者様との打ち合わせもありますし、お子さんがいる場合は学校に転校する旨も伝えなければなりません。また、引越しの日が近づいてくると引越し先に持っていく荷物の梱包に近所や大家さんへの挨拶回りも必要ですので引越...

≫続きを読む

 

転校手続きのやり方をわかりやすく解説します!

【転校手続きとは?】もしも公立の小中学校に通っているお子さんがいるご家庭で、家族単位での引っ越しや何らかの理由で学校を変えたくなった場合、学校へは転校手続きが必要になります。特に小学校と中学校は義務教育であるため、会社を辞める感覚のように学校を辞めることはできません。よって、どんな理由があっても新し...

≫続きを読む

 

高校のわかりやすい転校方法を教えます!

【お子さんが高校生の場合における転校手続きについて】引っ越しが決まった時、もしもお子さんがいた場合は学校に通っている間は転校手続きをしなければなりません。小中学校は義務教育ですので、転校先が私立でもない限りは特に問題なく入学できる場合がほとんどですが、お子さんが高校生となると簡単にはいきません。は義...

≫続きを読む

 

引っ越しを通じて中学を転校する方法

【引っ越しのために中学校を転校する場合の手続きはどうするの?】引っ越しは人生における一大イベントであり、引っ越し業者様との打ち合わせや近所の人たちへの挨拶、引っ越しでもって行く荷物の梱包などともかく大忙しです。特に引っ越しはただ荷物を引っ越し先に運べば良いだけではなく、役所へ引っ越しする事を住民異動...

≫続きを読む

 

小学校の転校手続きの方法とは?

【小学校の転校をするには?】通常、お子さんを公立の小学校に通わせるのであれば、住んでいる市区町村ごとに通学区域の学校が決まっております。そのため、お子さんが幼稚園や保育園を卒園する前に「入学通知書」という物が届き、「この学校に通ってください」という学校の指定を受ける事になりますので、私立に通わせるわ...

≫続きを読む

 

中学校の転校手続きのやり方をわかりやすく解説しました!

【中学生のお子さんを転校させるには?】お子さんが小学校6年間を過ごした後に通う中学校では新しい勉強の環境と出会いもあるでしょう。しかし、家の事情で引っ越しをしなければならなくなったり、今の中学校に通うのがあまり良くない状態であれば転校と言う手続きをしなければなりません。ですが、転校の手続きは頻繁に行...

≫続きを読む

 

高校の転校手続きのやり方をわかりやすく教えます!

【高校生のお子さんを持つ場合の転校手続き】ご存知の通り日本では小中学校までは義務教育となりますが、高校生からは好きな高校への受験がありますので義務教育ではなくなります。そのため、小中学校と違って好きな高校に進学してもいいですし、やっぱり合わないからという理由で学校を辞めても保護者に社会的ペナルティを...

≫続きを読む

 

私立中学に転入する方法とは?

引っ越しの時期になると子どものいる家庭では学校の転校手続きで頭を悩める方が多いですよね。特に中学生の場合は高校進学に向けてとても大切な時期ですから、転入する手続きも慎重に行わないといけません。現在公立中学に通っているけれど、引っ越しを機会に私立中学へ転入させたい、もしくは引っ越しするエリアの別の私立...

≫続きを読む

 

学校を転校するにはどうしたら良い?

引っ越しで忘れてはいけないのが子どもの学校の転校手続きです。春先は引っ越しシーズンで学校の転出や転入もとても件数が多くなる季節です。大切な子どもの転校手続きには必要な書類も色々ありますので、いざという時に手違いが起きないように、学校の転校手続きについて詳しく見ていきたいと思います。子どもにとっては学...

≫続きを読む

 

小学校を転入するためにやるべきこと

小学校は義務教育のため、転入手続きは意外と簡単だと思っている方も多いですよね。引っ越しで子どもが転校しないといけない場合、手続は後回しにせずなるべく早めにはじめましょう。小学校の転入手続きは市内と市外では若干異なります。手続き方法の違いを理解して、突然の引っ越しにも対応できるように準備をしておきまし...

≫続きを読む

 

引っ越しして学校を変わる際の手続きのやり方

【引っ越しして学校を変わる時、変わらない時】引っ越しは人生において大きな一大イベントではありますが、やるべき事は山積みでとても大忙しです。引っ越し先が賃貸であったり、引っ越しの際に頼もしい助っ人となってくれる業者様との打ち合わせ、さらにライフラインやその他サービスの契約を変更・解約をしなければなりま...

≫続きを読む

 

高校の転入手続きってどうしたら良いの?

【高校生の転校について 転入と編入の違い】引っ越しや何らかの事情があってお子さんが学校を転校する場合、親御さんは転校の手続きをしなければなりません。しかし、転校の手続きというのは公立の小中学校までであれば難しいものではありませんが、お子さんが高校生ともなるとやるべき事や転校するためのハードルが上がっ...

≫続きを読む

 

引っ越しする際の転校手続きをわかりやすく解説しました!

【引っ越しを理由とした転校の手続きについて】引っ越しはやるべき事が多く、引っ越し業者様から見積もりをとって契約する引っ越し業者様を選ばなければならなかったり、ライフラインやサービスなどの契約も変更・解約しなければなりません。そしてやるべき事の中でも学校に通うお子さんがいる場合にやるべき事として、転校...

≫続きを読む

 

小学校に入学する際に行うべき引っ越し手続きは?

・小学校の入学前に行う手続きは卒園する園への連絡からいよいよ子供が小学生に上がる時、学区外に引っ越しをしたり、新築の一軒家に引っ越しするパターンがよくあります。子供の引っ越しといえど、引っ越しの手続きはとても沢山あります。まずは、小学校入学前に行う引っ越しで発生する手続きを順にまとめてみましょう。ま...

≫続きを読む

 

郵便局の引っ越し手続きのやり方を分かりやすく解説しました

【郵便局でやるべき引っ越し手続きって何の事?】人生における大きなイベントの一つである引っ越しですが、引っ越し業者様と打ち合わせをして引っ越し予定日に手伝ってもらう段取りなどを決めないといけませんので、その際には沢山の荷物を梱包するなどでとても大忙しです。そして、同時に色んな住所を元にした契約やサービ...

≫続きを読む

 

国民健康保険資格喪失届の書き方とは?

【引っ越しの際に出さないといけないかもしれない「国民健康保険資格喪失届」って何?】引っ越しというのは単純に新しい住まいへ移り住むだけでなく、新しい出会いや前の住まいで知り合った人達との別れもある人生における大きなイベントです。しかし、人間にとって住まいが変わるというのは様々な事に影響を与えてしまうの...

≫続きを読む

 

引越し時の電気の手続き方法はどうしたら良い?

【引っ越しの時に忘れてはいけないライフラインの手続き】引っ越しではやるべき事が沢山あり、肉体労働面で言えば引っ越し先へ持っていく荷物をダンボールに入れて荷造りをしたり、不用品であれば早めに処分を検討しなければなりませんので大忙しです。そして、引っ越しでは手続きもあり、住所を元にした契約やサービスにお...

≫続きを読む

 

引越しのときに行う電気の電話の方法を教えます!

引越しを行うにあたって、電気の引っ越し手続きをどのような電話をどこにすればよいか分かりますか?誰しも、電気料金の領収書や請求書を見てみる、または何となく玄関先に行ってブレーカー周辺に何か連絡先が載っていないか確認されるのではないでしょうか。電気の引越しについては、インターネットの普及によりネットでの...

≫続きを読む

 

引っ越しでガスを止める場合はどうしたら良い?

大事なライフラインの一つである「ガス」ですが、引っ越しを行う時の手続きをどうしたら良いかって、実際に引っ越しの時になってみないとなかなか調べようとは思いませんよね。ガスの手続きは意外にもちょっと細かな手続きが必要であったり、時間の調整が必要になる場合がありますから、これから引っ越しをご予定されている...

≫続きを読む

 

ガスの引越し手続き方法を分かりやすく解説しました!

引っ越しに伴う手続きの中で、忘れてはいけない手続きとして「ライフライン」の住所変更手続きがあります。ライフラインとは「電気」「ガス」「水道」といった3つがメインですが、「ガス」については「都市ガス」「プロパンガス」とで分かれますから、手続き内容にも若干の違いがあります。今回は都市ガス、東京ガスの手続...

≫続きを読む

 

NHKは引越しするときに解約することはできるの?手続き方法は?

既にNHKの受信契約をされている方にとって、引っ越しでの手続きとなると「住所変更」と「解約」の2パターンに分かれてくることがあるかと思います。NHKの受信料は、テレビやワンセグを持っている時点で払う義務が発生するわけですが、もし引っ越し後の新居でテレビもワンセグ付き携帯も持たないとなった場合に、果た...

≫続きを読む

 

引越しを行う際の新聞の解約方法を教えます!

引越しで行う手続きには、様々な機関への住所変更届や解約手続きが必要になります。定期購読している「新聞」もその一つです。そこで今回は、引越しを行う際の、新聞の解約方法を実情を踏まえてわかりやすく解説させていただきます。

≫続きを読む

 

引越しで絶対にやるべき銀行口座の住所変更のやり方は?

引越しに際して、忘れがちだったり、後回しにしてしまいがちなのが「銀行口座の住所変更」です。実際のところ、銀行の取引に際していちいち住所確認を行わないため、口座の住所変更を行わなくても、ATMでお金の引き出しはできますし、インターネットで振込もできます。とはいえ、銀行口座も生活に密着した大事な存在です...

≫続きを読む

 

クレジットカードの住所変更方法を解説します!

ショッピングや各種支払いで非常に便利な「クレジットカード」ですが、引越しの際にクレジットカードの住所変更を行う事を忘れていませんか?クレジットカードは、更新月になると登録住所宛に新しいカードが送られてきますし、住所書類も登録住所宛に届きますので、住所変更手続きは必ず行っておくべきです。今回は引っ越し...

≫続きを読む

 

火災保険の住所変更の方法のやり方とは?

引っ越しとなると様々な住所変更の手続きが必要になります。銀行口座、電話、電気、ガス、水道、NHK、新聞…etc挙げればキリがありませんが、意外と住所変更リストに出てこないのが「火災保険」です。火災保険は、単なる住所変更では済まない事が多く、解約や新規加入が必要になる事がほとんどですから住所変更という...

≫続きを読む

 

国民年金の住所変更手続きのやり方を解説します!

高齢者の方で無ければ、普段の生活の中であまり意識する事が少ない「国民年金」ですが、引っ越しを行う事となった場合は必ず住所変更が必要になります。この、国民年金や健康保険などのお話になると、どうしても難しいお話になりそうな気がして敬遠される方も多いのですが、いずれは行う必要がある大事な手続きですので、こ...

≫続きを読む

 

引っ越し料金を安くするのに役立つ一括見積もりサービスランキング!



【1位 引越し侍】





1位は引越し侍です!!!!



こちらの引越し侍は非常に便利な予約サービスと見積もりサービスが併用されており、引っ越し内容を入力するだけでその場で引っ越し料金がわかるという優れものでございます。







業者ごとの引っ越しサービスや料金が簡単に表示されるため、ネットで引っ越し料金を確認したい人に適しています。







また、人気がある口コミ業者を見つけて予約を入れることも可能なので、「人気があって引っ越し料金が安い引っ越し業者」を見つけて引っ越しするのに大変適しているのです!







予約をするのではなく、じっくりと料金を比較して見積もりを取りたい方も大丈夫です!




最大10まで見積もりを比較することができるため、大変便利なサービスなのですね




引っ越しを安く簡単に終わらせるのであれば引越し侍の予約サービスを利用するのが良いですね♪


見積もりもできて、もう引越し業者が決まっている人はそのまま予約できるという点が素晴らしいので1位にさせて頂きました!

大人気の引越しサービスでございますね。

【2位 引越し達人セレクト】



【3位 LIFULL 引越し】



ホーム RSS購読 サイトマップ